〈ホットクレンジングゲル マッサージプラス〉で黒ずみ・角栓にさようなら!

鼻やあごに黒ずみ・角栓が繰り返しできるという人は、ケアの方法が間違っている可能性が。指で押し出したり、鼻パックで剥がしたりするのはもちろんNGですが、実は、できてから対処するケアより、できないようにお肌を整えるケアの方が大切なんです。今回は、黒ずみ・角栓ができる原因と、正しいケア方法、毛穴をケアできるクレンジング〈ホットクレンジングゲル マッサージプラス〉についてご紹介します。


気づくとできちゃうポツポツ・・黒ずみ、角栓はなぜできるの?

余分な皮脂が溜まり毛穴に蓋をしてしまう状態を角栓といいます。角栓はもともと白いクリーム状ですが、放置しておくと皮脂と古い角質やホコリなどの汚れが混ざることと長時間空気に触れることで酸化し、黒く硬くなってしまいます。そしてさらに放置すると、全体が硬くなり毛穴をこびりついてしまうのです。 白くクリーム状の角栓は、毎日きちんとクレンジングや洗顔をしていれば簡単にオフできるので気にしすぎる必要はありません。健康なお肌であればターンオーバーで剥がれおちますし、むしろ、外部からの刺激や汚れなどの侵入を防いでくれる役割があります。 ただし、黒ずみ・硬い角栓がずっと取れない状態が続くのは要注意。毛穴がひらいたり、吹き出物を引き起こすことにつながってしまいます。

黒ずみ・角栓のNGケアが、さらなるトラブルを招く・・

クレンジングオイル

黒ずみ・角栓のケアというと、最初に思いつくのが、剥がすタイプの毛穴パックやシートではないでしょうか? 剥がしたときに角栓がびっしりついているのを見るのは快感ですが、剥がすときの刺激がお肌を傷つけてしまったり、必要以上に皮脂などを取り除いてしまったりすることがあり、より黒ずみ・角栓ができやすい状態を招いてしまう可能性が。無防備になった毛穴が乾燥や吹き出物などさらなるトラブルを引き起こすこともあります。ほかにも、指で角栓を押し出したり、ピンセットで引っこ抜いたりするのもNGです。

「洗顔しすぎ」もNG

先ほどもお伝えしたように、黒ずみ・角栓のもとは皮脂です。体質にもよりますが、皮脂はお肌のうるおいが不足すると過剰に分泌されるという性質があります。黒ずみ・角栓が気になるからと、ゴシゴシ洗顔したり、何度も洗顔したり、洗浄力の強い洗顔料で洗うと、本来お肌に必要なうるおいも洗い流してしまい、皮脂が分泌されやすい状態に導いてしまうのです。

そもそも黒ずみ&角栓をつくらない「皮脂が溜まりにくいお肌」へ 〈ホットクレンジングゲル マッサージプラス〉のすすめ

黒ずみ・角栓はできてから対処するのではなく、そもそもつくらないように「皮脂が溜まりにくいお肌」を目指すことが大切です。化粧水や乳液などの毎日のスキンケアで角質を十分うるおして整えてあげてください。また、洗顔やクレンジングの見直しも◎。洗浄成分が強い洗顔料やメイク落としは使わないほうがベターです。 そこでおすすめなのが〈ホットクレンジングゲル マッサージプラス〉。累計販売数1,600万本以上、モンドセレクション金賞を2009年から11年連続受賞している実力派のクレンジングです。「洗い上がりのしっとり感が違う」「美容液で洗っているみたい」「ダブル洗顔不要って新鮮」など、驚きの声が多く寄せられている〈ホットクレンジングゲル マッサージプラス〉は、毛穴をケアしたい女性からも多くの支持を集めています。

〈ホットクレンジングゲル マッサージプラス〉が毛穴汚れや黒ずみをオフするステップはこちら。

ポイントは主に3つ。

ポイント1 | 角質&角栓をゆるめる、ふたつの成分
〈ホットクレンジングゲル マッサージプラス〉に配合されている、カプセル化パパイン酵素が角質を柔らかくします。さらに、植物由来の保湿成分「グリセリン」がじんわりお肌を温める温感効果でやさしく毛穴を開き、黒ずみ・角栓が簡単に落ちやすい状態をつくります。
ポイント2 | やさしい洗浄成分で、洗い上がりがしっとり!
〈ホットクレンジングゲル マッサージプラス〉の洗浄成分は、肌にやさしい植物由来の界面活性剤。しかも少量しか配合していません。もっちりとしたテクスチャに仕上げた温感ゲルで、肌を温めながらメイクや汚れをしっかり絡め取る「ロールアップ効果」でクレンジングし、W洗顔も不要です。なので洗い上がりがしっとり。黒ずみ・角栓のもととなる余分な皮脂分泌を招きません。
ポイント3 | 美容液成分を91.3%配合。もはや美容液
「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「セラミド」「スクワラン」「アーチチョーク葉エキス」「ローヤルゼリーエキス」などなど、〈ホットクレンジングゲル マッサージプラス〉には保湿成分などさまざまな美容成分がはいっています。その配合率は、91.3%。汚れを落としながら、同時にお肌に栄養を届け、プラスへ導く新発想のクレンジングなのです。 毎日のクレンジングが、毛穴ケアにもエイジングケアにもつながります。

〈ホットクレンジングゲル マッサージプラス〉で毛穴美人になった人の体験談をご紹介

〈ホットクレンジングゲル マッサージプラス〉を使い続けて、黒ずみ・角栓が気にならなくなったという愛用者さまの声をご紹介します。

VOICE1. ご愛用歴9年 大山さん(40代)

毛穴が気になって色々試しましたが満足できずどれも続きませんでした。〈ホットクレンジングゲル マッサージプラス〉を使ったときは温感ゲルに感動! 使い心地がいいだけでなくしっかり落ちるところもお気に入りです。もう他をつかうのがこわいくらいです(笑)

VOICE2. ご愛用歴2年以上 水野さま(50代)

〈ホットクレンジングゲル マッサージプラス〉を初めて買ったのは2年前。久々に会った友人の毛穴がすごくキレイになっていて、何を使ったのか聞いてみると〈ホットクレンジングゲル マッサージプラス〉と教えてくれたんです。私の娘が黒ずみに悩んでいて「なんとかしてあげたいな」と思っていたので「これだ!」と急いで注文しました。そしたら娘がみるみるキレイに!その娘が先日、知人に頼まれてモデルの仕事をさせていただいたのですが、そのときもメイクさんに肌を褒められたそうです。「クレンジングでこんなに変わるなんて!」と感動しました。

すでにがっつり固まった角栓がある人は、専用ケアと両立が◎

黒ずみ・角栓のために、〈ホットクレンジングゲル マッサージプラス〉で毎日コツコツ、やさしくクレンジングするのはもちろんですが、すでに頑固な角栓に悩んでいるという人は、角栓専用のケアを同時に行いましょう。ただし、肌に負担をかけない専用ケアを選んで。〈ツルリナウォッシュ〉は、刺激を与えず優しく頑固な角栓を分解する専用アイテムです。〈ホットクレンジングゲル マッサージプラス〉同様、美容成分をたっぷり配合しているので洗い上がりはしっとり。うるおいをキープできるので、黒ずみ・角栓の負のスパイラルを引き起こしません。 >〈ツルリナウォッシュ〉についてはこちら 黒ずみ・角栓には、その場しのぎの対処ではなく、日々の努力が大切です。やさしい洗顔・クレンジング、保湿ケアをきちんと行いつつ、お肌の状態にあわせて週に1回程度、専用ケアを続けて、つるつる美肌を目指してください。

記事の編集者大野 藍
美容・健康業界歴約10年。MANARAのBeautyWEB担当。
MANARAと製品との出会いで、「今まで悩んでいたことが解消した!」という方が1人でも増えるように日々奮闘中。
少しでもお役に立てる情報をわかりやすくがモットーです。

・コスメコンシェルジュ®(日本化粧品検定®1級)
・アロマテラピー検定1級
・健康食品コーディネーター1級

関連記事