マナラホットクレンジングゲルの使い方

<マナラホットクレンジングゲル>は累計販売数1,500万本以上、モンドセレクション金賞を2009年から11年連続受賞している実力派のクレンジングです。「クレンジングなのに毛穴汚れもすっきり落ちる」や「洗い上がりがしっとりする」、「W洗顔不要でらくちん」、「肌を褒められるようになった」など、さまざまな喜びの声が寄せられています。なぜここまで実感できるのか? <マナラホットクレンジングゲル>が、キレイへ導く理由と正しい使い方について詳しくご紹介します。

肌に負担をかけない、美容液のようなクレンジング

メイク汚れをさっぱり落とす一般的なクレンジングは、洗浄力が強く、肌に必要なうるおいや油分まで落としてしまいがちです。さらにW洗顔をすることで、乾燥やしわ・シミなどのエイジングサインへつながる肌ダメージを与えてしまうことがあります。毎日のクレンジングが、肌にとってマイナスになってしまうのです。
そんな本末転倒な状況を打破すべく生まれたのが、肌へのやさしさと洗浄力を両立した<マナラホットクレンジングゲル>です。

特徴 1 | 植物由来の界面活性剤と温感ゲルでやさしくメイク汚れをオフする、オンリーワン処方

世の中にはメイク汚れを強力に落とす、石油系界面活性剤を使ったクレンジングがたくさん出回っています。しかしこれは、汚れ落ちがよい反面、肌にやさしくありません。洗い終わった後、「つっぱる」と感じたことはありませんか? むしろ、このつっぱりが当たり前だと感じていませんか? このつっぱりは、本来洗い流す必要のないうるおいや油分も落としてしまっていることでおきています。
そんな、一般的なクレンジングとは真逆のアプローチを実現したのが<マナラホットクレンジングゲル>です。洗浄成分は、肌にやさしい植物由来の界面活性剤を少量配合。そして、もっちりとしたテクスチャに仕上げた温感ゲルで、肌を温めながらメイクや汚れをしっかり絡め取る「ロールアップ効果」でクレンジングします。W洗顔不要で、毛穴の汚れもすっきり。なのに、洗い上がりはしっとり。しっかり落とせて肌にもやさしいクレンジングを可能にしました。
さらに肌への安全性を考え、着色料・合成香料・鉱物油・石油系界面活性剤・エタノール・パラベン・紫外線吸収剤は無添加。どこまでも肌にやさしいクレンジングです。

特徴 2 | 美容液成分を91.3%配合。もはや「汚れを落とせる美容液」

<マナラ ホットクレンジングゲル>は、美容成分で肌を守りながら洗い上げるクレンジングです。
キメをととのえモチモチに導く「加水分解コラーゲン」や、うるおい力を高める「セラミド、ヒアルロン酸」「コラーゲン」「スクワラン」「アーチチョーク葉エキス」「ローヤルゼリーエキス」「はちみつ」「ポリグルタミン酸」などの保湿成分、古い角質によるくすみを洗い流し輝くツヤを引き出す「ハイドロキノン誘導体」などの美容成分を豊富に配合しています。
さらに特徴的な成分は、日本初採用の「ケアナリア(フウチョウソウ葉エキス:整肌成分)」。毛穴悩みの原因となる悪玉皮脂を、天然のクリームと呼ばれる善玉皮脂に変化させ、毛穴の黒ずみ・角栓・目立ちにアプローチします。 毎日のクレンジングが、エイジングケアにも毛穴ケアにもつながります。

洗い上がり“しっとり”が正解! 正しく使うことで肌が劇的に変わる

<マナラホットクレンジングゲル>の洗い上がりは“しっとり”しています。従来のさっぱりクレンジングに慣れている人は、最初は違和感があるかもしれません。しかし、この“しっとり”こそ、メイクを落とした後も肌に必要なうるおいと油分が残っている証拠。まずは1ヶ月、正しく使ってみてください。毛穴、ハリ、輝き・・、未来が変わっていきます。

<マナラホットクレンジングゲル>の正しい使い方。3ステップと洗い方のコツをご紹介

Step 1 | 直径2.5cm程度を手のひらにとる

  • ゲルを両手のひらで軽くすりあわせてやわらかくすることで、メイクなじみがよくなります。
  • 冬はゲルが固いので、手のひらで挟み、温めてください。

Step 2 | 顔全体に広げた後、指の腹を使って、くるくると円を描くようにメイクと充分になじませる

  • 額は、中心から外側に向かって、くるくると螺旋を描きます。
  • 小鼻や鼻筋は、上下に動かします。
  • 目もと、口もとは最後になじませてください。目もとは、まぶたを目頭から目尻、目の下を目尻から目頭へ大きく円を描きます。マツエクをつけている方もお使いいただけます。口もとはあごの中心から口角の横を通って鼻の下へ円を描きます。
  • がっつりアイメイクは、専用リムーバーでオフしてください。強い洗浄成分を顔全体に使う必要はありません。

<温感ゲルのポイント>

  • 温かさの感じ方は気温や湿度によって変わります。 <マナラホットクレンジングゲル>の温感効果は、植物由来の保湿成分「グリセリン」によるもので、気温や湿度が高いと温かくなります。温感効果をより感じたいときは、お風呂場などでお使いください。(顔や手が濡れないようにご注意ください)

Step 3 | ぬるま湯でしっかりすすぐ

  • すすぎの前に、手についたゲルを洗い流してください。
  • 水に近いぬるま湯(流水)でしっかりすすいでください。
  • 髪の生え際や小鼻は、すすぎ残しがちなので、意識して丁寧に流してください。

<すすぎの注意点>

  • W洗顔は不要です。すっきりクレンジング派の方も、W洗顔を行わないようにしてください。肌のうるおいと油分までオフされてしまいます。はじめは違和感があるかもしれませんが、慣れれば、洗い上がりのしっとりがエイジングケアと毛穴ケアにつながっていることを実感していただけるはずです。

こんな使い方はNG!

<マナラホットクレンジングゲル>の洗い上がりは“しっとり”しています。従来のさっぱりクレンジングに慣れている人は、最初は違和感があるかもしれません。しかし、この“しっとり”こそ、メイクを落とした後も肌に必要なうるおいと油分が残っている証拠。まずは1ヶ月、正しく使ってみてください。毛穴、ハリ、輝き・・、未来が変わっていきます。

ゴシゴシ洗い

こすりすぎは逆効果です。摩擦が肌への刺激になり、かえって小鼻の黒ずみや毛穴のひらきの原因になります。指の腹でやさしく円を描くようにゲルをなじませてください。

熱いお湯ですすぐ

熱いお湯での洗顔は、肌に必要なうるおいまで過剰に取りすぎてしまい、乾燥やしわの原因になります。32℃前後の水に近いぬるま湯で洗い流してください。

シャワーで洗い流す

シャワーの水圧はたるみを招くことがあります。すすぐ際は、手のひらでやさしく丁寧に洗い流してください。

W洗顔

洗いすぎは肌のうるおいまで取り去ってしまいます。<マナラホットクレンジングゲル>はW洗顔不要です

ゲルを顔で伸ばす

固いゲルは肌馴染みもメイク馴染みも悪いので、必ず手ですりあわせてやわらかくしてから顔にぬってください。

もったいなくて、ちょっとしか使わない

使用量が少ないと、メイクも毛穴汚れも落ちません。また、摩擦で肌に負担がかかってしまう可能性があります。メイクが薄いときも量を減らさず、「直径2.5cm程度」を目安にお使いください。

脱「すっきりクレンジング」! 「しっとりクレンジング」がこれからの美容法の定番に

すっきりクレンジングやW洗顔は、肌に必要なうるおいや油分までオフしてしまい、毎日のスキンケアをマイナススタートにしてしまいます。スキンケアのスタートは化粧水や美容液で水分や潤いを与えることではないんです。メイクや汚れを洗い流す、取り除く際もきちんとケアできれば、どんどん上向きにキレイに変わっていきます。 事実、<マナラホットクレンジングゲル>の愛用者のなかにも、はじめはすっきりクレンジング派だった方も少なくありませんが、しっとりクレンジングを続けて、うれしいの変化を感じています。

VOICE 1 | 愛用歴2年 マナラビューティー編集部 高岡さん(30代)

はじめて<マナラホットクレンジングゲル>を使ったのは、まだマナラビューティー編集部に入る前の2016年のこと。鏡にうつるボロボロな自分に落ち込む日々を過ごしていたときに出会いました。最初は、正しい使い方を意識せずに、ゲルを手で温めずにそのまま顔で伸ばしたり、指の腹でくるくるせずに使ったりしていたため、洗った後にすっきりしなくて、私には合わないのかもと思い1週間たたないうちに使うのをやめてしまいました。結局、ずっとボロボロのまま・・。 その後、2018年に縁あってマナラに入社した際、正しい方法できちんと<マナラホットクレンジングゲル>を使ってみて衝撃をうけました。メイクはきれいに落ちるし、あのすっきりしない感じも、むしろうるおっている証拠だと納得。1週間で使うのが楽しくなり、1本使いきる頃には鏡を見るのが楽しみになりました。使い出して2年がたった今、「あなたの肌きれいね」と褒められるように。自分が褒められる日が来るなんて思いもしませんでした。

VOICE 2 | ご愛用歴10年以上 堤さん(40代)

年齢とともに悩みが増えてきたとき、<マナラホットクレンジングゲル>に出会ったんです。使い続けていくうちに、しっとり・ぷるぷる感にびっくり! 悩みが気にならなくなってきました。主人からも「最近きれいになったね」って褒められるし、人生まで変わったようです。

VOICE 3 | ご愛用歴2年以上 市川さん(40代)

今まではお風呂から出るとパリパリで、どんなにスキンケアしても皮がめくれるほど乾燥していたのに、<マナラホットクレンジングゲル>を使いだしてからしっとりもちもちに!翌朝のメイクも楽しいんです。久々に会った友達に「見違えたよ!何をしたの?」と言われてうれしかったです。「敏感だから…、年齢のせい…」と自分を諦めていたのが嘘のよう。<マナラホットクレンジングゲル>に出会えてよかったです♪

まとめ

たくさんの喜びの声がマナラに寄せられています。今、「高い美容液を使っても肌の状態が変わらない…」とお悩みの方は、ぜひ、クレンジングや洗顔を変えてみてください。 またもし、<マナラホットクレンジングゲル>を使ってみて、使用感にお悩みの方がいたら、どうか安心してください。「洗い上がりがすっきりしない」のは、保湿成分などの残りでむしろよい状態です。「毛穴の黒ずみがすぐとれない」のは、正しく使い続けていくうちに変わってきます。まずは1ヶ月、正しく使って、肌の変化を観察してみることをおすすめします。

この記事を書いた人大野
-MANARAビューティー編集部-
ホントによい化粧品を探して、マナラ化粧品を入社前から愛用!
自身の毛穴悩みをきっかけに毛穴ケアに関する記事を多く執筆。

関連記事